D.J.無理王(´・ω・`)の憂鬱

モンスターハンターの歴史を振り返る

はいはいネガティブネガティブ(´-`)
無印からずっとやってた俺の主観的感想は以下の通り↓


MH無印:神ゲー
MHG:ある意味神ゲー。だが倉庫に収まり切らない程の種類の素材の存在が難点。
    強力麻痺袋?アルビノの唇?堅牢なねじれた角?色々あり過ぎです。
MHP:良ゲー。神評価までは行かなかったがMHGよりも良バランス。
    ガルルガが初参戦した作品。
MH2:tnksn(※田中死ね)が最も叫ばれた作品。だが全体的に見れば良作品。
    古龍の初参戦作品でもある。一部の防具がスキルに偏りが合った為に
    テンプレ防具とも言える「超絶戦隊フルカイザー」が大量発生した。
    この頃は超絶一門には会心率マイナス補正なし。しかも龍属性510と狂ってる。
MHP2:ティガ初参戦作品。そして上位のザコのHPが減らされユーザーライクな設定に。
     そして全体を見るとドスよりも良バランス。が、古参プレイヤーからしてみれば
     ちーっとばっかりヌルゲーとなっている感が否めない。

MHF:もん・・・はん・・・?


さて、とある方から指摘されモンハンの全て(ではないが、それに近いモノ)が
掲載されているWikipediaを見てみた。
いやぁ、素晴らしいね。
Wikipediaの編集職人に感謝しても仕切れないわ。

とりあえず、MHFの項目をよぉぉぉぉぉぉぉく見てくれ。
多分MHFに対する考え方が (゚∀゚) な人は、考え方が変わるかもしれない。





モンスターハンター -Wikipedia-
[PR]
by re_ya_ok | 2007-10-01 00:21 | MH関係
<< やっときとぁぁぁあああああ!1... さようなら。またいつか会えると... >>



ゲーマー社壊人の思いのままに書き綴るブログ。多分ゲームが無くなったら生きて行けません(´;ω;`)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31